TOP > 平川 理彩子 > 育脳講座~〇〇脳を鍛えて、才能を引き出そう!~

 

 

育脳講座~〇〇脳を鍛えて、才能を引き出そう!~

担当:平川 理彩子

受講料300ポイント
上限人数99人
開催日2020年10月26日(月) 22:00~
対象0歳〜12歳のお子様がいらっしゃる方
お子様の脳力を伸ばしたい方
エビデンスのある子育て法を知りたい方
内容\〇〇脳を鍛えて、才能を引き出そう!~/

子どもの脳を育てるのに、高価な知育玩具や教材は必要ありません。
「育脳」は毎日の暮らしの中で、ママが簡単に鍛えていくことができます。

このセミナーでは日常生活の中でママが簡単にできる3つの脳の鍛え方についてをお伝えします。

①できることががどんどん増える「まねる脳」
子どもは、新しいことを身につけるとき、人の動きを自分の脳に鏡のように映し出して、まるで自分が実際にやっているかのように体験し学んでいきます。「見るだけで真似して覚えてしまう」すごい力を持つ「まねる脳」は、家庭で簡単に鍛えられます。

②からだを自由自在に動かせる「運動脳」
最近は、定規でうまく線が引けない、コンパスが上手に使えない子どもが多く、これが原因で、算数が嫌い・苦手に感じてしまうそうです。その原因の一つに、運動脳が鍛えられていないということがあります。定規やコンパスを使いこなす小さな運動は、大きな運動をする体操教室やスポーツ教室などでは鍛えることはできず、家庭での取り組みで育てていくことができます。

③今から鍛えておくと、大きくなって大きな差になる「記憶する脳」
記憶力というと、「私は暗記が苦手だから、子どもも同じ」と記憶力と遺伝をつなげて考えたり、 記憶力=早期教育で、子どもに無理やり詰め込むもの、というイメージを持ってる方も多いようですが、 実は、子どもの頃の記憶力(記憶する脳)は、生活のリズムを整えることと昔からの遊びで鍛えることができます。
アジェンダ<55分 LIVE>
5分:アイスブレイク
→みなさんのお名前やお子さまのことを教えてください☆
40分:子供の才能を引き出す3つの脳の鍛え方
→自宅で簡単にできる育脳方法をワークをみなさんで考えてみましょう!
10分:ご家庭で取り入れてみたいことをシェア&質疑応答

 

2020年10月26日(月)
22:00~